少佐の部屋 - アラド戦記 ブログ

スタイリッシュアクションRPG アラド戦記についてまったり語る部屋


※更新履歴
06/04 ブログランキングサイト変更

s2a8.jpg
現在 Season2.Act8[革新] です。

HP版

 

他のブログも覗こう

majorsroom_banner   アラド戦記・攻略ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐るべきキングスロード

Lv20 カンストしました
120720lv20.jpg
動画投稿も続けてますが動画6本でおわっちゃいそうです。

Dungeon Fighter LIVE - 04 封印神殿

ラストダンジョン「封印神殿」をクリアするとロリエンのキングスロードが解禁され
ロリエンのキングスロードをクリアすると、ロリエン深部のキングスロードが解禁される・・・
そんなシステムになってます。

全てのキングスロードをクリアすると
隠しダンジョン「浮遊庭園」が出現するみたいで
キングスロード消化、やらねばならないみたいです


ロリエンのキングスロードですら
敵のレベルが大体Lv.21で
攻撃の手数も多く、火力もあり、硬い

PT組んで楽するっきゃねえ!とか思ったのですが
120720party.jpg
全くパーティー見つからず・・・。
結局全部キングスロードもソロで消化しました

しかしこのキングスロードがキツイキツイ
・飛び道具持ちゴブリンの飛び道具連打(状態異常付き)
・ルガル系のひっかき連打
・タウビーストの叫び連打(混乱付き)
・そして自キャラのもっさりっぷり

Dungeon Fighter LIVE - 05 Kings Road

油断するとあっという間に、↑動画の最初のようなことになります
尋常じゃない猛攻で、キングスロードはPT前提かとも思ったのですが
結局鬼畜だったのは、「ポイズンサンダーランド」と「封印神殿のボス」のみなので
しっかり動けば割とソロでもいけるレベルでした

封印神殿のボスは、召還モードに入るとボスは回復モードに入るのですが
キングスロード召還モードの召還モンスターがボスキャラ二匹
最初は上動画の通り、倒すたびボスが完全回復で詰みかけてました。

もしかしたら封印神殿Kはソロ無理なキャラとかいるかも



ダンジョンファイターライブを勝手に総括すると
アラドからの変更点が多すぎてややこしく、窮屈なアクションゲームになってました。

アラドとは違う点を分かる限り書いてみます
鬼剣士しか使用してないので鬼剣士視点での話になります
※長いので注意、興味があればどうぞ程度で

まず自キャラ(鬼剣士)の動き
ダッシュ中反対方向に入力すると反対方向にダッシュ継続
 最初はダッシュ攻撃誤爆が頻繁だった。便利なところもあるけどね
 ※アラドでは反対方向入力のみでは歩きになる

ジャンプ攻撃中方向転換可能
 空中連続切りしながら右左と向ける(意味不明)
 ※アラドでは方向転換されず距離調節が可能

起き上がりに無敵がない
 キングスロードでは敵の攻撃連打でハメ殺される(割とよくある)
 ※アラドでは、クイックスタンディングで起き上がり時間調整可

・どのスキルも基本的に発動後は隙だらけ
 ※アラドでは隙が少なかったり、無敵があったりしてくれる

・通常攻撃からキャンセルスキルの使用は攻撃ヒット時限定
 しかもスキル受け付けタイミングが遅くシビア(もっさり原因の一つ)
 ※アラドでは通常のどのタイミングからでもキャンセル可

鬼剣士のスキル(使ってみたもののみ)
通常攻撃の三発目:強制ダウン判定(意味不明)
 ※アラドでは三発目は浮かせ判定で、そこから色々コンボが可能

アッパースラッシュ:Lv1でがっつり浮く
 通常三発目があれなのと、キャンセルスキル発動が遅いので使う機会が少ない
 ※アラドではレベル上げないと浮きが少ない

波動剣:隙があるけどアーマー付き、火力があればよかった
 ※アラドではアーマー無し、かなり隙少ない

アッシュフォーク:高度制限無しで衝撃波が出る
 衝撃波の判定が小さい、火力低い、隙だらけ
 ※アラドでは高度制限ありで衝撃波発動、低空だと衝撃波なし

ガード:最強、振り向き機能付きの完全ガード
 ※アラドでは後ろからの攻撃はガード不可能

裂波斬:多段高火力、発動時間が長い、アーマー状態にはヒットしない(意味不明)
 発動時間の長さのせいか、裂波斬発動後すぐ裂波連打可
 ※アラドでは火力そこそこ、連打不可、アーマー状態の敵にもヒット

崩山撃:多段高火力、発動時無敵→アーマー、スタン機能付き
 ※アラドでは、低火力のダウン追い打ち用スキル

鬼斬り:アーマー機能付き、隙だらけ、火力微妙
 ※アラドでは、隙だらけだけど高火力と、良バランスなスキル

カザン:一定時間(?)陣上にいるとバフ付与
 バフがかかれば陣の外で戦っても効果はうけていられる
 ※アラドでは陣上でのみステータス上昇効果付与

その他では
敵の通常攻撃がアーマー付きという酷い調整がされています
アーマー相手にダメージ源の裂波斬がヒットしないのが物凄く痛く。
キングスロードになると攻撃頻度が増えて、敵がアーマー状態ばかりになり
イライラも最高潮に!

※長々書きましたが、個人的な感想、まとめなので
 間違っている点がいくつかあると思います、ご了承くださいまし



思ってた以上に変更点があり、しかもほとんどが不便になる変更点(改悪)
ダンジョンファイターライブももうそろそろ終了なので完全終わらせちゃって、

さっさとアラド戦記に戻ろう。はやくおわりたい
スポンサーサイト

| 少佐-投稿動画 | 01:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT












※コメントに相互等でURLを載せる際は[http://]の[h]を抜いて下さい



非公開コメント

TRACKBACK URL

http://majorsroom.blog35.fc2.com/tb.php/214-e3d85885

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。